FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←きままなチャレンジ →世の中にはいい事もあるもんだ、
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【きままなチャレンジ】へ
  • 【世の中にはいい事もあるもんだ、】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「闘病」
悲しい話

悲しい無知

 ←きままなチャレンジ →世の中にはいい事もあるもんだ、
思ったとおりの結果に終わった。こう言うのも自分としては、いささか不満ではあるが、これでも、人生の半分を 生きてきた人間なので大抵いの予想も、人を見る目もあるつもりだ。苦労した就活の末就労した、とあるグループホームをくびになった。というのも、その理由だが、体力的に利用者を任せられないというものだ。もし事故でもあって、利用者さんに万が一のことでもあったらというのだ。それは、久しぶりに仕事をしたせいもあって痛めた腰の事を指しているかのように話していたが、実は、就労初めから人のあら捜しをする目で視線を送っていたリーダーのS子さんの進言によるものであろう。彼女が、見たものはおそらく私の左手の震顫であろうが、それだけで彼女は何を想像したのであろうか?私が、首になる前日に嘔吐者がでて利用者に摘便なる違法医療行為を平然と行っていたあなたにその資格はない。「介護職員が摘便なんて、いけません。摘便は、医療行為だと思います。素人がするコトで色々なリスクがあります。腸壁を傷つけたり、痔による出血とか経験等があっても、万が一の時の責任はとれませんよね。」とか「摘便を介護職員が行ったら違法行為ですね。摘便は医療保険の適用範囲で、看護師の手技による医療保険の報酬に含まれています。介護職員が摘便を行い時々出血させる場合がありますが、利用者にとっては感染のリスクが高まり、かなり危険です。」や「介護職員が摘便をして利用者の腸を傷つけて出血。入院レベルになるほど重症になり、利用者家族から介護施設、介護職員双方が民事で訴えられ、介護職員が全責任を負わされてクビになる話しがあるのを日本の介護業界は、あまり知らないよね。」とかといった意見もあるほどだ。私は、彼女に「左手の震顫だけでくだらん判断をするな!」と言いたい。もし、この私が、あなたの想像どうりの病気であっても、働けないとは誰も言っていないし、あなたもそのように学んだのでは?各いうこの私は、まだはっきりとした診断をされていない。病気を確定するために心筋シンチグラムという方法があるがこの方法でもその兆候はでず、医者からはその病気ではないと言われてもいる。そういった話も相手から聞かずにただ一方的にまったく別の腰痛による体力不足などと偽って人の首を切るやり方、また就労当初からその姿を見せずに陰からひとを盗み見て人の仕事の判断をする超陰湿な性格で、そのうえ雇用当初に契約も結ばずに人を道具同然扱いにし、就労時間も休憩時間もハローワークの話とまったく違う金に細かい超ケチな社長、また、人の意見ばかりに左右されて、現場の大変さもわからずじまいの資格だけの管理マネージャー、そしてお次は、ただ、排他的に人のあら捜しをして他人を排し人を退けて自分の居場所を守ろうとするリーダーのS子さん、最後に人の知らないであろう専門用語を並びたてててひたすら新人を牽制しながら自分の立場を誇示するもう一人のS子さん(私は、昔そういうひとは逆に中身がないと教わったものだが....、S子さんあなたは、どう思います。)このようにこの私もあなたがたを十分観察させていただきましたよ。 私が、本当に働けないようであれば、求人に応募したりしませんよ。ひとを、怪我させたり、事故を起こしたりするのが一番怖いのはこの私ですよ。もちろん、腰痛の件は言い訳しませんが....。それも、だんだんよくなりこれからという時だったのにいささか残念です。「少しずつでいいから、ゆっくりでいいからとは、まったくのウソだったんですね。」「やめないでください。私たちが、困ります。」と言ったのはあなたですよ。管理者さんあなたは、こうも言いました「利用者の健康を守る役目も、従業員の健康を守る役目も私には、あります。」と。でも、あなたは、腰痛に苦しむ私をみてみぬふりをしていましたね。あれでも、歩けなくなり、立ち上がれなくなるほどひどかったんですよ。あなた、どこを見てたんですか?夜勤の仕事の内容もあまり詳しくないとの事、いったいあなたはどれだけ従業員の苦しみや大変さがわかっているんですか?ケアマネージャーというのは、現場もわからず計画を組む役目の人のことですか?私が、いささかも訴えずにおとなしくひきさがったのは、病気のせいではありません。あなたがたをみて、嫌になったからです。こんな、陰湿な会社で働くのはやめようと思ったからです。別に、負け惜しみでいってるわけではありませんよ。だって、本当にやめたくなかったらダメでも大丈夫だからやらせてくれと訴えるでしょう。仮にも、人の介護を仰せつかる立場のあなたがた、少々医学に無知ではありませんか?本県の難病「友の会」の発足をご存知ですか?私が、難病と決まったわけではありませんが、働き手の世代の苦しみを少しでもわかれば、もう少し違った見方もできた事でしょう。本当に残念です。
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 闘病
総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【きままなチャレンジ】へ
  • 【世の中にはいい事もあるもんだ、】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【きままなチャレンジ】へ
  • 【世の中にはいい事もあるもんだ、】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。