スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ゲーム →カメラと登山
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【ゲーム】へ
  • 【カメラと登山】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「闘病」
Music

My Music 私のお気に入り

 ←ゲーム →カメラと登山
私の好きなMusicは、フォークソングとJAZZそしてカラオケです。フォークソングは、中学生の頃からよく聴いた音楽ですが、ギターと一緒に歌ったりといろいろと青春時代を楽しませてもらったものです。


私が、中学生の頃によく聴いた曲は、岩淵リリの「サルビアの花」、ウィッシュの「6月の子守唄」、ベッツイ&クリスの「白い色は恋人の色」、ビリーバンバン「白いブランコ」、赤い鳥「竹田の子守唄」、シモンズ「恋人もいないのに」等であったが、この私の中学から高校の頃にかけての頃が、フォークソングの全盛期だったのではなかろうか?後にニューミュージックとして引き継がれていくこのフォークソングにどれだけ心を癒されたことだろうか。それだけ、数えきれない名曲がこの時代に次から次と生れ、個性のあるミュージシャンが数多く登場した。なかでも、吉田拓郎、井上陽水、泉谷しげる等の個性あるシンガーが多くのファンを楽しませたが、私はこのころ井上陽水の「夢の中へ」、「心もよう」、「傘がない」、南こうせつとかぐや姫の「神田川」、グレープの「精霊流し」、「無縁坂」、風「22歳の別れ」、小椋佳の「しおさいの詩」、「6月の雨」等をよく聴いていた。又、大学に入る頃には、山崎ハコの曲に心頭していて彼女の歌う曲全てがお気に入りだった。山崎ハコ:飛びます、白い花、望郷、かざぐるま、橋向こうの家、さすらい、ジプシーローズ、気分を変えて、ひとり唄、影が見えない、綱わたり、ハーモニカ吹きの男........。シンガーソングライターこの頃よく使われたこの言葉の通り、歌い手自身の感性が詩や曲とともにダイレクトに伝わってくる。
フォークソングとは、また異質のニューミュージックの流れなのだろうか..........?大学時代には、朝から晩までよく聞いたものだった。また、中島みゆきの曲も「時代」、「わかれうた」、「世情」、「悪女」等いろいろと名曲がたくさんあったが、今でも「ヘッドライト・ツールライト」、「地上の星」、「糸」等の名曲で楽しませてもらっている。 

 

スポンサーサイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 闘病
総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【ゲーム】へ
  • 【カメラと登山】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ゲーム】へ
  • 【カメラと登山】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。