FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←神になった自分-8 →神になった自分-10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【神になった自分-8】へ
  • 【神になった自分-10】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「闘病」
小説

神になった自分-9

 ←神になった自分-8 →神になった自分-10
武は、今度は手元のまな板に目をやり料理の方に集中しようと試みた。すると、不思議なことに今までの痛みが嘘のように消えていくのが分かった。こうして、武は、取り敢えずいつもの発作を抑え込む事が出来た。この結果に満足しながら、武は再びホールの方に目をやった。既に、朝の陽ざしが差し込むぐらいの時間にはなっていたが、そこには、テレビをボケーっとして見る者、あるいは、車いすで視線の定まらないまま静かに座っている者等、全くいつもと変わらぬ利用者の姿があった。「ああー!!」と突然そののんびりした空気を引き裂く大きな声がした。それは、いつも車椅子に座っている利用者の一人Sさんの声であった。彼女はというと、既に90歳の大台を超えていて、日頃から食欲も旺盛で通じもよく、夜もきっちりと睡眠をとられるとても元気な利用者であったが、彼女はまた、時たま、さき程みたいな大声をよくあげられることがあった。
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 闘病
総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【神になった自分-8】へ
  • 【神になった自分-10】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【神になった自分-8】へ
  • 【神になった自分-10】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。