スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←神になった自分-6 →神になった自分-8
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【神になった自分-6】へ
  • 【神になった自分-8】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「闘病」
小説

神になった自分-7

 ←神になった自分-6 →神になった自分-8
武は、今一度激しさを増した腰の痛みから気分をそらそうと、少し状態を後ろに反らしながら腰の痛みを和らげ、注意を他にそらそうとホールの方に目をやった。そこには、椅子に腰かけてテレビを見ている利用者と車いすで転寝する数人の利用者がいた。利用者たちは、武が先ほどから腰の痛みでもがいている事には、まだ気づいていないようであった。 利用者たちは、それぞれが夕食までの時間を、あるものは、テレビ、あるものは、転寝、そしてあるものは、ホール内をあちらこちらとうろつき回ったりしてそれぞれの形で過ごす。車いすの利用者たちは、全員がこのホームでは一人では動けない人達ばかりだったが、それ以外の利用者もまた、トイレなどのある程度の行為を自分一人の力で行うことができても、殆どがよちよち歩きで歩行が危なっかしい人達ばかりであった。武は、料理の手を休め、利用者たちを見回した。先程までの激しい腰の痛みが、一瞬少しだけ和らいだような気がした。
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 闘病
総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【神になった自分-6】へ
  • 【神になった自分-8】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【神になった自分-6】へ
  • 【神になった自分-8】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。