FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←自分の居場所-16 →自分の居場所-18
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【自分の居場所-16】へ
  • 【自分の居場所-18】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「闘病」
小説

自分の居場所-17

 ←自分の居場所-16 →自分の居場所-18
こうして大作の自宅療養が始まった。自宅療養といっても治療のための療養ではないただ死を待つだけの生活ではあったが、久しぶりの我が家に大作も少しは元気を取り戻し、良子との水入らずの毎日が楽しそうだった。真人達も、休日の度に子供たちを連れては大作の元を訪ね一緒にごはんを食べたりしていた。大作は、病気のことをまるで忘れているかの様に孫たちとのふれあいを喜んでいた。だが、この楽しい生活もそう長続きはしなかった。大作は、食事の嚥下も悪くなって段々と咳をするようになり、ついには咳がなかなか止まらないようになった。忘れもしないそうあれは、真人が、子どたちを引き連れて大作らと一緒に食事をした子供の日が間近の5月3日の建国記念日の日のことだった。真人たちが、そろそろ帰ろうかとしていた帰る間際のこと、大作がいつものように咳き込み始めたが、いつもとは違う息もできないくらいの激しい咳込みに、真人たちもこれは尋常ではないと慌てて夜間急病センターに大作を連れて行ったのだった。
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 闘病
総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【自分の居場所-16】へ
  • 【自分の居場所-18】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【自分の居場所-16】へ
  • 【自分の居場所-18】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。