FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←自分の居場所-13 →自分の居場所-15
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【自分の居場所-13】へ
  • 【自分の居場所-15】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「闘病」
小説

自分の居場所-14

 ←自分の居場所-13 →自分の居場所-15
真人と良子は、大作が闘病に前向きになってくれるものと信じ、また今後の治療時に障害がない為にもと大作に話を聞くか訊ねたのだった。大作は、コクリとうなずき説明を聞くことに同意した。ところが、この内科医は5年生存率なるものを引き合いに出して、事務的にその数値を示しただけであった。そのうえで、治療を行うか否かの選択を迫ったが、大作がその数値の低さにショックを受け投げやりに「どちらでもいい」と呟くと「そんな考えでは、きっときつい治療には耐えられない」と断言し「治療を行わない方がいい」と進言した。大作も、そんな医者の態度にムッとしたのか「治療はしない」と答えた。2,3日後、真人も良子も、大作の答えが大作の真意ではない事に気づいていたので、リハビリで歩く練習を一生懸命する大作に治療を受けるよう説得したところ、当然、大作も5年生存率の数値の低さからくる不安なのか二つ返事で了承した。そこで、真人たちは、看護婦に伝言を頼み担当医に再度話合いの場を設けてくれるよう依頼した。
スポンサーサイト



総もくじ 3kaku_s_L.png 闘病
総もくじ  3kaku_s_L.png 闘病
  • 【自分の居場所-13】へ
  • 【自分の居場所-15】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【自分の居場所-13】へ
  • 【自分の居場所-15】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。